アシナガバチの巣を発見した際は|駆除業者に依頼で安心

女性作業員

被害を最小限に

男性スタッフ

日本には様々なハチがいますが、中には強い毒を使い人を死に至らしめるハチもいます。アシナガバチは、刺されると激しい激痛をもたらします。もし巣を見つけたらすぐに駆除業者を呼びましょう。

この記事を読む

被害に遭う前に

ハチ

ハチの巣を発見したら迂闊に近づいたらいけません。すぐにハチの巣駆除の業者を呼びましょう。アシナガバチは温厚な性格ですが、巣を攻撃されると襲いかかります。自身や家族、近隣の方が被害に遭う前に対策を打ちましょう。

この記事を読む

迂闊に近づかない

住宅

日本にいる害虫の中で時に人を死に至らす事があるのがハチです。特にスズメバチやアシナガバチなどは、毎年被害者が数多く出ています。もしアシナガバチの巣を見つけたら迂闊に近づかないようにする事が大事になってきます。また、自身のお子様にもハチの怖さをしっかりと教える必要もあるでしょう。こういったアシナガバチやスズメバチの巣が近隣や自宅にできてしまった場合は、自身でどうにかしようなどと考えてはいけません。もし、巣を刺激されいかったハチが大量に襲ってきたらひとたまりもありません。最悪の場合死に至ってしまう可能性もあります。なので、巣を発見したらすぐに駆除業者を呼んで安全に巣を駆除してもらいましょう。巣は最初は小さいですが放っておくとどんどんと大きくなっていきます。また、巣の中にいるハチの数も増えていきます。大きく成長した巣を駆除するのには結構な時間を要します。なので、巣が小さく危険性があまり無い時に駆除するようにしましょう。もしハチに刺されてしまったら、すぐに病院にいき治療してもらいましょう。ハチの種類によっては重大な事故になりかねません。また、数カ所刺されたらショック死する可能性もあるためです。こういったリスクを回避しながらハチの巣は駆除する事が重要になってきます。中には数年前に作られた巣で、中には何もいないというケースもあります。こういった際も十分警戒して駆除に臨みましょう。多くのアシナガバチは、巣を攻撃しなければ自身から攻撃してきません。

対処方法を知る

男性

アシナガバチに刺される被害が増えていますが、事前に対処する事が重要です。巣に近づかないようにする事はもちろんですが、自身で駆除しない、黒い服をつけない、香水をつけないといった回避方法があります。

この記事を読む

Copyright© 2016 アシナガバチの巣を発見した際は|駆除業者に依頼で安心 All Rights Reserved.